かとうデンタルクリニックの日記

呼吸のしかた?

あなたは、どこで息をしていますか?

お鼻? それとも お口?

お口から呼吸をしているとしたら、それ重大な間違いですよ。
知ってましたか?

口呼吸、最近多いですよね。
歯並び相談で来られるお子さん、ほとんど口呼吸ですね。
関係なさそうで、関係あるんですね。

ちょっと体験してみます?
背筋伸ばして鼻呼吸してみましょう。
でね、そのまま口呼吸してみましょう。
どうです?口呼吸しにくく感じませんか?

今度は、猫背になって肩をすぼめて、口呼吸してみましょう。
じゃあ、そのまま鼻呼吸してみましょう。
どうです?鼻呼吸しにくくないですか?

つまり、成長期に口呼吸しているということは、姿勢が悪いままの成長をしていくということです。
体軸がずれたり、バランスが悪くなったり。
ちなみに姿勢が悪いと、頭の位置が前に傾きます。下あごが前にずれます。
当然、かみ合わせがずれます。
これだけじゃなく、他にも悪影響はあるんですけどね。
ただ、呼吸一つとっても、体にとっては大きな変化になってしまうんです。
もちろんこれだけが歯並びなどの原因ではないですが、このようなことも気にしてあげたいですね。

口呼吸は、訓練で改善させることができます。
日常、ちょっと気にしてあげませんか?

お読みくださってありがとうございます(*^^*)

※ 最近、夕方のお時間が非常に混雑しております。
   ご予約がお取りづらくなっておりますので、ご希望の方はなるべく早めにご予約くださいませ。


虫歯の治療、入れ歯のご相談、ホワイトニングのご相談は、津市久居のかとうデンタルクリニックまで

かとうデンタルクリニック

TAGタグ

ARCHIVE月別アーカイブ

PAGETOP