かとうデンタルクリニックの日記

治療を途中で放棄する、ことについて考えてみる。

 

治療を途中で放棄してしまう、いわゆる中断という状態ですが、なぜそうなってしまったのでしょう?

そうしてしまったきっかけはなんでしたか?
治療が思ったより長引いていましたか?
ただメンドクサイと思ってしまいましたか?

治療を行う、行わない、は個人の自由ですので良いか悪いかについてとくに言及したりすることはございませんが、決して得をすることはありませんよ。

なぜなら、治療の時間がかかっているのはそれだけ状態が悪化していたからなのですから。
悪化していた部分をさらに治療放棄してしまうのですから、その後どうなってしまうのかは誰でも容易に想像できるでしょう。

メンドクサイと思ってしまうような方は、そもそもなぜ治療に来られていたのでしょう?
最初来院されたとき、どのようにしたいと思ってこられていたのでしょう?

少しでも、悪化させたくない、治したいという想いがあったからじゃないでしょうか?
でも治療中断という行動をとられるのはどうしてなのでしょうか?

治療についてはぜひ最後まで受けていただきたいと思っています。
それが長い目で見たとき、貴方の歯を残し健康的に過ごせるようにお手伝いをさせていただいている医院からのお願いです。

かとうデンタルクリニック

TAGタグ

ARCHIVE月別アーカイブ

PAGETOP